ヒプノセラピー 退行催眠療法 前世療法 インナーチャイルドセラピー カウンセリングとTRE(トラウマ解放)…大阪のヒプノセラピールーム ライトウインドです。経験豊富なヒプノセラピストが対応します。大阪・神戸・京都・奈良・和歌山など関西の各方面からも至便でヒプノセラピスト養成 資格スクールも併設。

セッション中や時間外などは

お電話にでることができません。

その場合はメールフォームをご利用ください。

大阪市福島区福島5-16-20 K&Kビル202
  1. 催眠状態では言いたくないことも言わされるのですか?(催眠療法に対する質問)

催眠状態では言いたくないことも言わされるのですか?(催眠療法に対する質問)

催眠は何も特別な状態ではなく、誰でも日常同様の状態になっています。

リラックスしたときとか、何かに集中したとき、寝入りばな、起きがけなど…同様の状態です。

意識をコントロールされるような状態ではなく、催眠状態でも顕在意識(意識)は起きていますのでまわりで起きていることはわかります。自分の意思もありますし、言いたくないことは言わなくてけっこうです。むしろ自分の本当の感情や感覚がわかりやすい状態とお考えください。

自分の意思で起きることも可能です。もちろん催眠と睡眠は違いますし、ヒプノセラピー(催眠療法)は催眠術とも違います。
ヒプノセラピーが初めての方には最初に詳しくご説明致します。

また疑問点も遠慮なくどんどんご質問ください。


さらに知る→ヒプノセラピーとは、をご覧ください。