ヒプノセラピー 退行催眠療法 前世療法 インナーチャイルドセラピー カウンセリングとTRE(トラウマ解放)…大阪のヒプノセラピールーム ライトウインドです。経験豊富なヒプノセラピストが対応します。大阪・神戸・京都・奈良・和歌山など関西の各方面からも至便でヒプノセラピスト養成 資格スクールも併設。

セッション中や時間外などは

お電話にでることができません。

その場合はメールフォームをご利用ください。

大阪市福島区福島5-16-20 K&Kビル202
  1. 年齢退行とは?退行催眠とは?(ヒプノセラピーの種類について)

年齢退行とは?退行催眠とは?(ヒプノセラピーの種類について)

ヒプノセラピー(催眠療法)の手法の中で、現在抱えている問題や悩みの原因に遡り、苦しい思い込みやネガティブな自己イメージからの脱出、抑圧された感情の放出、当時の出来事に対する新しい理解、自他への許し等を状況に応じて行い、潜在意識レベルでの深い癒しを行う現代のヒプノセラピーの根幹となる手法です。その時の年齢に遡ることを年齢退行といいます。これをリラックスした催眠状態で行うことを退行催眠といい、そこでセラピーや癒しを行うことを退行催眠療法と言います。

退行の度合いにより年齢退行、胎児期退行、前世退行(前世療法)などと呼ばれます。インナーチャイルドセラピーも年齢退行療法の一手法です。

潜在意識に眠るネガティブなエネルギーを解放することにより、多くは心がスッキリし、うつっぽさが取れ知らず知らずに意欲が湧いてきます。ヒプノセラピーの癒しの力をご体感ください。